2007年11月01日

xfy Blog Editor Test 3 ‐ヘルプ

xfy Blog Editorのヘルプを調べると、現行ブログのいろいろな制限が「概要」に提示されていることに気付いた。

これによると、このSeesaaブログはxfy Blog Editorの動作と相性が良い部類に入っていて、制限は以下のたった2項目。かなり優秀だということが判った。管理画面の使いにくさスキップ派にはおすすめです。

1.[最新から指定数分を取得]でエントリーを取得する場合、公開済みのものだけが取得されます(未公開のエントリーは取得できません)。

2.投稿したエントリーは常に公開されます。

まあ、どちらもさほどの制限ではないですね。xfy Blog Editorから「公開・非公開」の選択が出来なかった理由がこれで判った。こういう「出来なかったこと」をプロが正直に書くことはむずかしい(笑)

制限が2項目で済んでいるのは他にジャストシステムブログを始め、Typepad、ココログ、ブログ人、がいずれも同内容項目。要するに本文を消すことにかかわる制限だ。

1.[サーバーのエントリーも削除する]をオンにしても、サーバー上のエントリーを完全には削除できません。

2.ブログサーバー上ですでに公開されているエントリーは、xfy Blog Editorから非公開にすることはできません。XML-RPC実装上の制限のためです。

さて、天下のFC2ブログは5項目で、ぎりセーフかな?「[画像などのアップロード先フォルダ]は設定できません。」などとある。

あの、、、私FC2ブログを2つ書いてるんですがあ…。

でもまあ、FC2は管理画面の使いやすさがダントツでしかも高速なのだから、どうということもないが。

とりあえずアメーバブログの「制限16項目!」よりかは優秀ですね。

この記事の実際の日付:2007/12/ 4

posted by JP.フィールド at 11:27| ウィーン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/70853792
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。