2007年11月07日

xfy Blog Editor かつてこれほど 不具合の多い試用版はあったろうか?

もう1つ立ち上げるブログをSeesaaにしようかなと考えたとたん、xfy Blog Editor + Seesaaブログの編集に不具合が出た。編集不可能状態発生だ。

不具合の起きる前に Seesaa 側でやった操作といえばブログの設定変更で、単に左サイドメニューのカテゴリブロックを上に移動したぐらいのものだ。
xfy Blog Editor はそうしたブログの設定変更を自動で察知しない。メニューにある「ブログのテンプレートを作成」から現在状態の各種データを取り込まなくては編集画面は以前のままのブログデザイン表示なのであーる。

そこでさっそく変更した現在のブログをテンプレートに取り込むと、このとおり。

本文が消失!?
xfyUP-Seesaa1.jpg

実はずーーーーと下方に、本文エリアがくっついてましたあ…。
xfyUP-Seesaa2.jpg

つまり左サイドメニューの最下段に本文エリアが追加されてしまっている。
なんじゃこれは?
もう嫌になって来た。

思い出せば私がホームページビルダー10でFC2ブログを編集可能にした時もこのような状態で、まずは表示されていたね。
まさかその後同様のレイアウト崩れを見ることになろうとは。もういいです。

これは確かブログソースの<div>の扱いを間違えた結果だったはずだ。
こんな状態では xfy Blog Editor はもちろん記事のタイトルも本文も書き換えられない。何せ書こうとするエリヤがサイドメニューなのですから。
カーソルさえ入らない状態となってしまった。
FC2ブログの場合は(記事はこちら)レイアウトの崩れを飲んでテンプレート作成にOKをしてもこんなことにはならないのだが…。

xfy + Seesaa 編集不能であーる。ついに来ましたね。
結局この記事はまじめ?にSeesaa管理画面からアップしました。
 
 
 

posted by JP.フィールド at 14:35| ウィーン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

xfy Blog Editor の情報は あちこちに長文が散乱している

最も気になるのはいつまで無料で使えるのか?ということだが…。
不明か? あちこち飛んで情報を集めてみた。

xfy Blog Editor(とりあえずダウンロードサイト)
http://www.xfy.com/jp/blog/index.html

INTERNET Watch によると、「2007年に発売を予定」とあり、同社が運営する「xfy」でトライアル版の無償提供を31日に開始した。とある。
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/08/31/13149.html
発売予定があるなら無償版はそろそろ停止時期が近いのか?

ニュースリリースによると 2006.08.31 8月31日(木)よりトライアル版を無償ダウンロード提供開始、とあるのみ。
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/08/31/13149.html


xfy Blog Editor 自体の説明など

「xfy Blog Editor」は、ネットに接続せずローカル環境に書き貯めることができるブログ編集・管理ツールです。(なるほど、最も判りやすい1行)
http://www.justsystems.com/jp/news/2007f/news/j04042.html

Blog編集・管理アプリケーション。直感的な操作と先進的な機能を実現した「Web2.0時代のBlogエディタ」(やや開発者向け説明)
http://www.xfy.com/jp/personal/blog/index.html
※他のBlogサービスについては、随時対応予定です。とある。

どうやら「xfy Blog Editor」は「xfy Basic Edition」という開発環境を使用して、独自に機能拡張が出来るようだ。
http://www.xfy.com/jp/products/basic/index.html

ところが、「xfy Basic Edition」という開発環境には「xfy Blog Editor」がすでに含まれていて、しかもこの開発環境についてサイトは「コミュニティにご登録いただくことにより、無料でダウンロードできます。是非ご利用の上、ご意見等お聞かせください。」としている。
http://www.xfy.com/jp/download/index.html
ということは当面、結局は無償提供なのか?

ブログは今後、情報の消費者自身が生み出す情報媒体CGM(Consumer Generated Media)として、情報価値と社会的役割がさらに増していくと言われています。
「xfy Blog Editor」に「AFP BB News」が提供する写真ニュースを簡単に利用できる機能を強化し、6月下旬より無料でダウンロード提供します。
これにより「ジャストシステムブログ」のブロガーは、著作権侵害を心配することなく写真ニュースを簡単に利用できます。

http://www.justsystems.com/jp/news/2007f/news/j04042.html
これは増え続けるブログの著作権問題に向けた1つの提案。

まさにXMLのネスティングのように判りにくい展開なのだが…。

posted by JP.フィールド at 11:36| ウィーン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。